>  > JKコスプレが似あいすぎる女の子

JKコスプレが似あいすぎる女の子

以前から気になる女のコがいたのでTELにてリザーブです。お店について爪のチェックをうるさく言われました。近くのレンタルルームに入って、お店へ連絡してイメクラ嬢が来るのを待ちます。待ってる間に服を脱いでおきますよ。ドアをノックする音がしたので、少し開けて、女の子からポーチを受け取り一人でシャワーを浴びます。上がってみると部屋の照明が暗くなっていて、準備ができたようです。シャワーから出ると、JK制服を着て指定のポーズでイメクラ嬢が待っています。アイマスクをしていても可愛いのがわかります。それにしても、この指定のポーズというのが、M字開脚ですよ。仕事とはいえ恥ずかしいでしょう。ポーチの中にはペンライトが入っているので、スカートをめくって中を覗いてさらにパンティの上からさわさわしたりといろいろと心ゆくまで悪戯しました。たまらず股間に顔を突っ込みおまんこ臭を嗅ぎ、舐め倒します。女の子はとってもおとなしくて、緊張しているのか時に小刻みに振るえるのでそれがまた素人っぽくて、リアルJKとエッチしている感覚になってすごくエキサイトしました。感度も素晴らしくて、控えめによがるのがまたリアルさを際立たせるのです。

[ 2016-04-05 ]

カテゴリ: イメクラ体験談