>  > 爆乳にはパイズリしかありません

爆乳にはパイズリしかありません

久しぶりの来店になります。受付けに入って、まずはホテヘル嬢のチョイスからです。今回もスタッフの力を借りて、本日お勧めの女の子をチョイスしました。外れがないから期待に股間を膨らませながら、ホテルへ向かいます。シャワーを浴びて、しばし待機なのですが、女の子がすぐにやってきてびっくりです。いつもの通りに、まずはアイマスクを渡されて装着します。暗闇の中で、あいさつがわりのディープキッスからプレイスタートです。手探りで女の子のボディを弄りますが、そこにはボリュームたっぷりのおっぱいを確認しました。これはかなり楽しめるかもと妄想を膨らますのも束の間、親切丁寧に舐めまわす様なフェラチオで、さらに激しくイヤらしい音をたててしゃぶり回します。我慢ならず、アイマスクを外して、そのままパイズリをお願いしました。やはりよくお願いされるみたいで、スムーズにパイズリへ移行して。たっぷりの弾力とスベスベのおっぱいに挟まれたちんぽはあっさりと限界突破で発射となりました。

[ 2016-02-18 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談